カテゴリ:山( 12 )

八ヶ岳縦走 観音平~黒百合ヒュッテまで

c0266456_19531244.jpg

7/26-27に八ヶ岳縦走に行ってきました~♪
観音平から入って、編笠山~権現岳~赤岳~横岳~硫黄岳~天狗岳というコース。
空が青かったぁ~♪

ホントは、一日で高見石小屋まで行って、一泊して、次の日は蓼科山までいく予定だったけど・・・
一日目の最後、東天狗の山頂付近で、足首をぐきっとやってしまい、終了・・・・
急遽、黒百合ヒュッテに泊まることに。
で、次の日は、渋の湯に下りて、そのままバスで茅野駅に行って家路に。
うぅ、仲間に迷惑かけまくりの山行になってしまいました。
結局、足首は腱の裂傷で、全治一か月。はぁー・・・・

んが、とにかく一日目は神的に天気が良くて、絶景につぐ絶景を楽しむことができました。

c0266456_19594938.jpg


c0266456_200015.jpg


c0266456_2001329.jpg


c0266456_2003023.jpg


c0266456_2004376.jpg


c0266456_201088.jpg


c0266456_2031612.jpg


早く足首治して、秋にまた山に行きたいのぉ♪
[PR]
by hashirako | 2014-08-01 20:04 |

槍ヶ岳へ#8 白から緑へ

c0266456_2154847.jpg

槍ヶ岳二日目。

まずは、前日、下ってきた道を槍ヶ岳山荘まで登り返します。

抜けるような青空の中の槍に向かっていくのは、気分イイね♪


c0266456_21584623.jpg

槍まできたら、ガスに包まれてしまいました。

でも、そんな中、朝の日差しが槍から差し込み、幻想的な白い世界が出現♪


c0266456_221501.jpg

さぁ、こっからは、西鎌尾根を下っていきます。

ここでデジイチのバッテリーが切れて、以後、iPhoneで撮影です・・・・


c0266456_224997.jpg

ガスの中に入ったり出たり・・・・


c0266456_2244015.jpg

ガスが切れたときに望める眺望が凄いんだ♪


c0266456_2261968.jpg

だんだん、ガスも取れ始めてきて・・・・


c0266456_2265616.jpg

ガレ場を下っていくと・・・・


c0266456_2272335.jpg

見えました、双六小屋♪  うーん、いーなー♪

後ろのこんもり小山もいいよね~♪


c0266456_228950.jpg

また、青空が復活してきましたよ~♪


c0266456_2291794.jpg

双六小屋のテン場は、広々して気持ちよさそう♪  ここベースにしていろいろ行くのもありかもね♪


c0266456_22112727.jpg

周囲は、ハイジの世界♪  ペーターとか出てきそうでしょ?


c0266456_22121110.jpg

口笛はなぜ~♪  遠くまで聞こえるの~♪  クララも立つね♪


c0266456_22123775.jpg

鏡平まで降りてくると、それに合わせたように、ついに槍様も、ガスの中から出現♪

やっぱり、絵になるなー。

一番奥のとんがり槍からさ、手前のこの西鎌尾根をぐるーっと歩いてここまで来たわけでしょー。

自分が辿った道を眺められるのって、いいよねー。 人は偉大だわ。  こんなとこ歩いてこれるんだもん♪


c0266456_221624.jpg

かなり高度を下げてきたね。

いつの間にやら、ガスはまったくなくなり、僕らは前日、歩き始めたときの緑の中へ・・・・・


ふぅー、帰ってきたぁー。  帰ってきちゃったね。 寂しいけどね、この充実感!  サイコーじゃないの♪

ホント、楽しい楽しい二日間の山旅でした♪  また、行こうね~♪
[PR]
by hashirako | 2013-08-24 22:20 |

槍ヶ岳#7 モルゲンロート

c0266456_19365312.jpg

夜明け前に、外に出てみると、分厚い雲が山小屋を飲み込もうとしているみたいで・・・・


c0266456_19381487.jpg

東の空を見ると、雲が生き物のように風に舞い続け・・・・・

そろそろ始まる気配♪


c0266456_19375074.jpg

振り返って、槍を見てみれば、雲間から穂先だけ出し、なんだか、墨絵のような世界。


c0266456_19435930.jpg

さほど、冷え込まない朝でしたが、やっぱり、ダウンがあったほうがいいくらいで・・・・

そろそろかな・・・・


c0266456_19442888.jpg

キタキタキタ!!!  新しい一日が来たーーーー!!


c0266456_19454260.jpg

どひゃーん。  赤い息を吐いているかのように、雲を赤く染めていき・・・・


c0266456_207198.jpg

モルゲンロートな赤槍さまに♪


一日の最高の始まりでした。
[PR]
by hashirako | 2013-08-23 20:11 |

槍ヶ岳へ#6 北斗七星登場

c0266456_20112625.jpg

月夜の世界を眺めてたら、なんだか雲が出始めて、こりゃだめかなー・・・って

一度、山小屋の中に入り半分あきらめていたら・・・・

「星出てるよ!」との声が!

外に出てみれば、北斗七星が登場! 


わぉ!!!! 槍と北斗七星!  2大スターの共演はホントかっこよかったぁ♪


c0266456_19594517.jpg

零れ落ちるまでは、いかない星空だったけど、やっぱりキレイだよ。

風の音しか聞こえない世界で見る星空って、何ににも代えられないよね。


c0266456_2012995.jpg

良き夜ってこういうこと言うんだよね♪

ホント、心に残る良き夜でした。
[PR]
by hashirako | 2013-08-22 20:08 |

槍ヶ岳へ#5 月下の世界

c0266456_23201692.jpg

日が完全に落ち、零れ落ちるくらいの星空が広がると思いきや・・・・・


c0266456_23273470.jpg

月が明るく・・・・・  空は薄く雲がかかっていて、あまり星が望めません・・・・


c0266456_232422100.jpg
 
でも、月光に照らしだされた世界がとてもキレイで・・・・


c0266456_23254282.jpg

なんだか、少し神々しいくらいでした・・・・


c0266456_23194446.jpg

静かな光に包まれて・・・・山の夜はいいもんです♪
[PR]
by hashirako | 2013-08-21 23:30 |

槍ヶ岳へ#4 淡い夕暮れ

c0266456_2224659.jpg

槍ヶ岳の向こう側へ日が落ちていき、空が淡く色づき始めました。


c0266456_22261354.jpg

風で巻き上がる雲も染まっていき・・・・


c0266456_22273580.jpg

尾根の向こう側に見える雲海も、淡いオレンジ色に♪


c0266456_2231172.jpg

淡い淡い夕暮れの世界・・・・風の音しか聞こえなくて・・・・なんて静かでなんてキレイなんだろ・・・


c0266456_2232186.jpg

稜線に建つ槍ヶ岳山荘でも、同じ思いでこの景色を眺めているんだろうね。



c0266456_22303934.jpg

よく歩き、よく笑った一日が終わります。
[PR]
by hashirako | 2013-08-21 22:34 |

槍ヶ岳へ#3 ヒュッテ大槍へ

c0266456_2214158.jpg

槍ヶ岳も無事登れたことだし、今夜のお宿、『ヒュッテ大槍』に行きますか♪

手前の赤い屋根は、『殺生ヒュッテ』(名前が凄いね)、奥にちいさーくみえるのが、『ヒュッテ大槍』


c0266456_22165726.jpg

山荘のほうからみると、けっこう槍ヶ岳ってずんぐりしてるけど・・・・


c0266456_22183218.jpg

ヒュッテ方向から見ると、シャープでカッコイイのよ♪


c0266456_2219655.jpg

ほらね?


c0266456_221951100.jpg

ヒュッテまでの道は、がれてて、何気に大変なんだけど・・・


c0266456_2223629.jpg

慎重に歩を進めていくと、うんうん、近づいてきた♪


c0266456_22263317.jpg

到着♪  カワユスな建物です。


c0266456_2227820.jpg

小屋の周りには、お花がけっこう咲いてるし♪


c0266456_22242214.jpg

もちろん、槍も! どーんと! 文句ないよね~♪


c0266456_22285188.jpg

小屋の中からも見えるんだよ~。  ガラスのヒビがなんかいい味だしてるよね。


c0266456_22295076.jpg

評判通りの美味しいご飯と、これまた評判のサービスで出される食前ワインを味わったら・・・


そろそろですかね・・・・夕焼けタイム♪

でも、それはまた、次のお話で♪
[PR]
by hashirako | 2013-08-20 22:34 |

槍ヶ岳へ#2 恐怖の山頂ハシゴ

c0266456_2033067.jpg

いやー、槍を眺めながらのビール、サイコーっす♪

ん?  山肌になんか動いてるものが・・・・?


c0266456_20334512.jpg

ほら? 


c0266456_2035837.jpg

ほらね? 


もし、これをラピュタのムスカ大佐が見たなら、絶対あの名言を吐くね。


c0266456_20381447.jpg

「見ろ! 人がゴミのようだ!!」


c0266456_20431067.jpg

さて、ゴミじゃないのよ、ただただてっぺんに行きたいのよ♪ ってことで行きますか。

お盆だったので、もっと、大渋滞おこしているのか思いきや、意外にすんなり。

お盆は、その前後のほうが混むんだって。 あと、9月の連休だってさ。


c0266456_20442969.jpg

ハシゴです。 うぅ、ちょっと酔いがまわるなぁ・・・・ ビール呑まなきゃよかった・・・・


c0266456_20452117.jpg

上から見ると、こんな感じ。

もちろん、落ちると大事故なんだけど、こういうところはみんな超慎重だし、意外に事故は少ないんだと。


c0266456_2047455.jpg

下見たらあかん・・・・  けっこうな高度感に足がすくみます・・・・  ああ、こわっ。


c0266456_2048135.jpg

わい! 頂上!!! するするするっていけちゃった♪


c0266456_2050548.jpg

3180メートル♪  文句ねーっす♪


c0266456_20505379.jpg

360°眺望で・・・・


c0266456_20512524.jpg

ぐるーっと見渡せます。 下にあるのは、槍ヶ岳山荘ね。 あそこから登ってきたんです。


c0266456_20522164.jpg

赤いお屋根の山荘も小さく見えます。 あそこがこの日のお宿の「ヒュッテ大槍」 

あのうねうねした尾根道を下っていかなくてはいけません。


c0266456_2054974.jpg

この日は、風も強くなく、快適な山頂ライフでした♪

山頂は広くないんです。端っこからふみ外せば、あっという間に落ちます。

なので、混んでくると、スペースがなくなってきて、移動が怖い・・・

てことで、下りますか。 


c0266456_21315946.jpg

実は、上りより、下りのほうが怖かったぁ~・・・・

ほら、必ず下を見なきゃいけないでしょ?  ああ、怖かった。


とにもかくにも、槍ヶ岳! のぼったどーーー!!!


んじゃ、『ヒュッテ大槍』まで行きましょう。 続く。
[PR]
by hashirako | 2013-08-19 21:04 |

槍ヶ岳へ#1 ハイジの世界

c0266456_15181523.jpg

槍への道は、緑に包まれた林道から始まりました。


c0266456_14593740.jpg

お盆の週末、新穂高温泉から槍ヶ岳を目指すことに。 早朝の森が気持ちいい♪


c0266456_151327.jpg

明け方曇っていた空も、徐々に明るさを取り戻して・・・・


c0266456_1524784.jpg

ほら、青空に♪  そう、こうでなくっちゃ♪


c0266456_159551.jpg

滝谷出合で川を渡り・・・


c0266456_15215398.jpg

槍平小屋を越えると・・・・徐々に傾斜がきつくなっていきます


c0266456_1519921.jpg

見えた♪  槍さま♪


c0266456_15234563.jpg

振り返れば、笠ヶ岳が♪


c0266456_1527810.jpg

くぅーーー、カッコイイ山肌!!


c0266456_15281197.jpg

高い山に囲まれた緑の渓谷♪


c0266456_15304994.jpg

これって、そう、まるでハイジの世界なんだけど・・・・


c0266456_153135100.jpg

いやいや、つづら折りの道がめっちゃキツイっす!


c0266456_15325492.jpg

でも、ホント、眺望が最高♪  後ろには笠ヶ岳。


c0266456_15364312.jpg

左には、西鎌尾根♪


c0266456_15333632.jpg

稜線の人が見える♪


c0266456_1539944.jpg

で、真上に槍ヶ岳♪  文句ないでしょ?


c0266456_15393220.jpg

それに、このパッカーンって突き抜けた青空!  この場にいれたことにもう感謝です。


c0266456_15412836.jpg

だんだん、緑が少なくなってきたら、3000mも近し。


c0266456_15423912.jpg

もうひと踏ん張りで、登っていきます。


c0266456_15432054.jpg

さぁ、空が大きくなってきました♪


c0266456_1544846.jpg

着いたぁ~!  山頂直下の槍ヶ岳山荘に到着♪


c0266456_15453155.jpg

さて、右の魔の山に行く前に・・・・


c0266456_15465548.jpg

とりあえず、いっときますか♪


おいおい、泡の飲み物は、山頂征してからだったな・・・・

と梯子を握りしめながら強く思った「山頂ハシゴ編」に続く・・・・(と思う)
[PR]
by hashirako | 2013-08-19 15:50 |

今年初の富士山♪

c0266456_19405310.jpg

山開き直前の富士山を須走口から登ってきました♪

なかなか天気が安定せず、晴れたと思ったら、ガスの中に入ったり・・・・
一番苦しい9合目あたりでは、雨まで降ってきて・・・・

うぅぅ、きつーいと嘆いていたら、ゴール寸前で、雲がとれて、青空が!

ほら! 来た!!!  こうじゃなきゃ、富士山は♪

道中、けっこう、寒かったのが、頂上はポカポカ。  なんだか、頂上が一番暖かかったな。 変なの♪


c0266456_1945296.jpg

雲海! っていうほどの雲海は今回は見れなかったけど、やっぱりいいよねー、この景色♪


c0266456_19463989.jpg

頂上で飲んだコーラが美味しいこと♪  


c0266456_19471395.jpg

6合目の山小屋に飾ってあった雪だるまがカワユスでした♪


さて、明日から、いよいよ、夏ですね♪

今年は、あと、何回行けるかな? 富士山。
[PR]
by hashirako | 2013-06-30 19:51 |