ぼた餅をキャッチせよ! 龍口寺の法難会に行ってきました♪

c0266456_21565699.jpg

毎年9月に行われる龍口寺の龍口法難会に行ってきました♪


c0266456_2158653.jpg

「法難」とは、仏教への弾圧のこと。 ちなみに、「法難会」は、「ほうなんかい」じゃなくて、「ほうなんえ」と読みます。

昔、幕府により、日蓮が、この地の龍ノ口へ連行され、斬首される直前、江ノ島方面から強い光が当たり、難を逃れた出来事を「龍ノ口法難」と呼ばれ、この日を法難会として盛大に法要が行われているんだとか。

龍口寺は、元は、処刑場だったんですね・・・


c0266456_2241273.jpg
 
法難会というと、すごくお堅い感じがするけど、境内では、地元の子がキャッキャっと遊んでいたりして・・・・

お祭りなんですね。 どこかほんわかとした雰囲気もあって、とってもイイ感じ♪


c0266456_2262323.jpg

境内だけではなく、周辺の路上にも夜店が立ち並び、賑わいまくり♪

くぅー、いてもたってもいられません。

どれ、食べようかな~♪


c0266456_22105418.jpg

鶏皮焼きが気になるけど・・・・

いやいや、やっぱり、まずはイカ焼きでしょって食べたりね・・・・うぅ、でも固かったぁ>_<


c0266456_22113859.jpg

次の広島焼きも、炭水化物の塊みたいで、つらかったなぁ~・・・  串焼きはしょっぱいし・・・・

でも、いーの。 雰囲気食べてるみたいなもんだから、こういうときは、ガッツリ買い食いしないと♪


c0266456_22134215.jpg

ホント、夜店は、ちょっとアヤシクないと♪  じゃなきゃ、楽しくないっしょ。


c0266456_22151415.jpg

さぁ、本日のメインイベントにぼたもち撒きにいかねば!

これは、日蓮さんがが龍ノ口へ連行される際、鎌倉の桟敷尼が鍋蓋に胡麻牡丹餅をのせて供養したことにちなんだものなんだとか。


本堂前は、ぼた餅撒きやその後に行われる「万灯練り供養」を見ようと陣取っている人で大混雑。

事前のインフォメーションでは、ぼた餅撒きは、18時から行われるとのことでしたが、近くの人に聞いてみると、法要がその時間から始まって、実際、撒かれるのは30分後くらいかなだって。

うげげ、そうだったのか・・・。 てことで、夜店巡りにいったわけだったんですね。


c0266456_2234436.jpg

まだか・・・・まだか・・・・ 長い法要が終わったのが、結局、18時50分。 

高所にお坊さんらがのって、準備完了。  遂に、ぼた餅が投げられます。


投げるの強い!  びゅんって飛んできて、つかめないってそんなの。  


c0266456_22361094.jpg

でも、大興奮の中、顔面にバシって当たったものを必死でキャッチ。  やったZ☆

浜松の航空祭は、良い天気になりますようにって祈っちゃった。

味?  味はうーん、ご利益がありそうな味でした♪  砂糖欲しいね。大きな声じゃ言えないけど♪


c0266456_22371141.jpg

外に出てみると、ちょうど、纏を勇壮に振り回す若者に先導され、万灯が入ってくるとこでした♪

纏ってところが、面白いよね~♪


c0266456_22404713.jpg

そんなところの脇を江ノ電がすり抜けるように、走って行くのが、これまた面白い光景でした♪

うん、お祭りはやっぱり楽しい♪   夏がこれで、締まりました♪
[PR]
by hashirako | 2013-09-12 22:42 | 街ぶら
<< ヒカリとサーファー ブルーインパルスを撮ってきた♪ >>